指導対象・授業内容

指導対象

ラストスパートとしての受験国語指導に徹底的特化

指導させて頂ける人数に限りがあるため、中学受験生(小学生高学年) および 大学受験生(高校生・高校卒業生) のみを指導対象と致しております。低学年・他学年クラス開講のご要望をしばしば頂戴致しますが、本年度につきましては開講の予定はございません。悪しからずご了承下さい。なお、完全少人数制宮田塾につきましては、小学1年生からの募集も行っておりますので、ご検討賜れば幸いです。

講習会について
夏期・冬期などに関しましては、他学年を対象とする短期講習会を開催する場合がございます。詳しくはお問い合わせ下さい。

具体的には下記のような方を対象としています

● 他の受験塾・予備校を利用しているが、国語の得点が伸び悩んでいる
● 他の科目は合格レベルに達しているが、国語だけが合格レベルにない
● 国語の得点が不安定なので、安定した点数が取れるようになりたい
● 論理的な文章読解力を身に付けて、国語をより確実な得点源にしたい
● 難関中学受験対策・難関大学受験対策の個別指導を受けたい
● トップクラス・上位の中学合格・大学合格を目指している
● 国語をさらに得意な科目とすることによって、万全を期したい
● 中学受験・大学受験に向けて苦手科目である国語を克服したい

他塾・他予備校との並行利用も歓迎致します

授業内容

志望校の入試問題などを教材として 実戦的な得点力を高めます

根本的な文章読解力と答案表現力を錬成することはもちろん、他の科目にも必要な(換言すれば学力の根本となる)論理的思考力を養うことも目的としています。

生徒の全答案に目を通し 文章読解・答案表現の両面から間違いをチェック
各生徒の傾向に応じた 個別的アドバイスを行います

国語(特に記述式問題)の場合、解答の正誤判定自体が非常に困難なものです。当塾では、問題解説に終始することなく、個別的に答案をチェックし、集団授業の中では発見しにくい弱点を修正。ゆるぎない得点力へと結びつけます。

標準的な指導の流れ

指導する内容・個々人のレベルによって、授業内容や時間配分は異なってまいりますが、標準的には下記のような流れで指導致します。

(1) 授業終了時に宿題として問題を出題いたします。

(2) ご自宅で問題文を精読した上で答案を作成していただきます。

入試直前期を除き、原則として時間制限を設けることはございませんが、独力で作成することが重要です。もちろん間違っていても構いません。間違いを修正することこそが、国語得点力向上の鍵となります。

(3) 授業では、本質的な部分から問題文・設問を解説いたします。

(4) 解答の導き方・あるべき解答を解説いたします。

(5) 各自の答案を全てチェックし、即座に講評・修正いたします。

(6) 必要に応じて、国語的知識を補充いたします。

欠席補講制度

ご欠席の際のフォローとして、欠席補講制度を設けております(無料)。
ご自宅のテレビやパソコンにて、欠席授業をご受講いただくことが可能です。
(1対1授業については授業の振替も承ります。別途料金は不要です。)