合格者の声 – 清風南海中学スーパー特進コース合格

合格者&保護者様からのメッセージ

宮田先生 御指導ありがとうございました。

6年生の秋になって、模試での国語の成績が急降下。家で時間をかけて教えても全く手応えがなく、いらいらが増すばかり。すがる思いで宮田塾にお電話をかけました。

不安一杯の第一回目の授業。土曜日の午前7時30分からという時間帯もあって、続くかどうか心配でしたが、授業が終って「どうだった?」という問いに、「ここなら続けられそう。よくわかる。」という即答に、問うた私達がびっくりしました。(もっと早くから通わせたらよかった!!)と後悔しました。

その後、受験までの3ヶ月、本当に丁寧にかつ最重要ポイントを絞って教えて頂き、無事第一志望に合格することができました。

決して国語で点数を稼ぐことはできませんが、以前の様に足を引っ張ることはなくなり、安心して試験に臨めました。

宮田先生、本当にありがとうございました。

ぎりぎりの期間に、ここまで引き上げて頂き感謝しております。

本当にありがとうございました。

当塾からのコメント

本当にお心のこもったありがたいお言葉で、感謝してもしきれないほどです。まことにありがとうございます。当塾と致しましても、合格のお手伝いが出来たのであれば、これ以上の喜びはございません。ワープロ打ちしていて、ちょっとウルッと来るぐらいでした。

この生徒さん(仮にAさんとしておきます)の勝因は、何と言っても当方の指示通り、真面目に学習に取り組んでくれたことです。お書き頂いたとおり、当塾教室の空いている時間が、土曜早朝しかなく、大変ご迷惑をおかけしたと思うんですが、Aさんは、いつも朝の7時30分には完全に勉強する姿勢に入ってくれていました。これって、なかなか出来ることではありません。

Aさんは、授業時間中も集中力を途切れさせることなく、真剣に話を聞いてくれましたし、答案を安易に書くということもまずありませんでした。何事もよく考える癖の付いている人は、中学入学以降も間違い無く学力が伸びます。そういう意味で、Aさんは、中学入試で終わってしまうタイプとは正反対。これからが楽しみです。

そうそう、Aさんは、課題として出した語句問題集も短期間で一気にやりあげてくれたんですが、これもなかなか出来ることではありません。女子に「タフネスがある」なんて言うと失礼かもしれませんが、授業をしていて、いつも良い意味での「タフネス」を感じていました。

合格はひとえに本人とご家族のご努力の賜物だと思いますが、僅かながらでもお手伝いできたのであれば、これにまさる喜びはございません。

Aさんに限らず、合格者の方々は、今後勉強面でのアドバイスなどがご必要になれば、いつでもお気軽にご連絡下さいね。